本文へスキップ

清水内科クリニック|内科・消化器内科・肝臓内科|名古屋市北区

電話でのご予約・お問い合わせは052-912-0002

〒462-0819 名古屋市北区平安1-8-50

診療内容のご案内contact us

  • 内科一般の診療 
  • 専門外来  消化器内科、内視鏡検査、肝臓内科のページへ 
  • 漢方外来  
  • 定期訪問診療(在宅医療) 
  • 小児プライマリケア 
  • 健康診断、産業医  健康診断のページへ 
  • 一般の方の予防接種、海外渡航ワクチン  予防接種のページへ 

 

内科一般の診療

発熱、セキ、腹痛などの急な病気から血圧、糖尿病、気管支喘息などの慢性の病気まで、内科一般について何でもご相談ください。

以下のような症状、病状の方は、一度ご相談ください。

  • 発熱、セキ、タン、風邪、咽頭炎、気管支炎、インフルエンザ、頭痛、めまい、嘔吐、下痢、腹痛などの急性疾患
  • 高血圧、糖尿病、脂質異常症(コレステロール、中性脂肪)、痛風、高尿酸血症など生活習慣病
  • メタボリックシンドローム
  • 慢性のセキ、動悸、息切れ、むくみなどの症状
  • 気管支喘息や不整脈、脳血管障害など呼吸器や循環器疾患の慢性期管理
  • アレルギー性鼻炎、花粉症
  • 頻尿、不眠など高齢者に多い症状

上記以外の症状、病状であっても可能な限り診察いたしますので、お気軽にご相談ください。

おなかの症状、消化器内科・肝臓内科の診療はこちら

 

当院の医療機器について

デジタルレントゲン撮影装置、デジタル心電計、血中酸素飽和度測定器、胃大腸内視鏡、デジタル超音波検査装置(腹部、甲状腺、動脈硬化など)、迅速血球検査、迅速血糖測定、迅速ヘモグロビンA1c測定を導入して正確な診断を心がけています。

また、糖尿病の早期診断から内服・インスリン注射治療まで行っております。ブドウ糖負荷による精密検査や、迅速血糖、ヘモグロビンA1c測定による治療効果判定などきめ細かに取り組んでいま

 

漢方外来

当院では西洋医学(現代医学)的な診察や検査によって、しっかりとした診断と治療をするよう心がけております。しかしながら、多くの患者様を診察させていただいますと、西洋医学による治療だけでは患者様の病気や症状を十分に治療できないことも多く遭遇します。

そのような病気や症状に対する漢方薬治療が注目されており、最近では全国の大学病院の約90%が漢方専門外来を設置しています。漢方薬には二千年以上の歴史があり、東洋医学の理論に基づいた効果や安全性が再認識されているのです。

当院では健康保険のきくエキス製剤(煎じた薬草などをインスタントコーヒーのような顆粒にしたもの)の処方箋を発行しております。

カゼ症状や更年期障害と考えがちな様々な症状に対して、病歴や体質(証)にあわせて処方いたしますので、ご相談くださ

 

 

定期訪問診療(在宅医療)

高齢者の方や機能障害のある方の定期訪問診療(在宅医療)を行っております。患者様の重症度、在宅患者様の定員、クリニックからの距離によっては対応できないこともございますので、一度ご相談くださ

 

小児プライマリケア

発熱、セキ、下痢、嘔吐、インフルエンザなど小児の急病に対応いたします。(院長は医師会休日急病診療所の担当メンバーのひとりです。)

学校医、園医の活動

名古屋市立名北小学校 (平成22〜25年度)