ビジネス海外渡航のための新型コロナウイルスPCR検査と証明書発行について

2021.5.24

ビジネス海外渡航のための新型コロナウイルス感染症のPCR検査と証明書発行を経済産業省TeCOTの登録医療機関として行っております。完全予約制で対応しておりますので、フライトの予定が決まった時点でご予約ください。渡航目的以外でご希望の方は、こちらをご覧ください。

中国渡航の場合、PCR検査以外に血液検査(IgM抗体検査)も必要なので中学生以上の方のみ対象とさせていただきます。

インド、ベトナム、タイ、インドネシアなど渡航先や渡航期間に応じてトラベルワクチンが推奨されています。各国の日本大使館、外務省厚労省検疫所などのサイトや当院トラベルサイトで接種ワクチンを検討のうえ、接種を希望する方は来院前にご連絡ください。

費用

PCR検査結果を含む渡航用診断書 44000円(税込み)

TeCOTからの予約の場合(中国渡航は利用不可)
PCR検査および診断書WEB発行 37400円(税込み) ←おすすめ!詳細はコチラ

中国渡航の場合
PCR検査および抗体検査結果を含む渡航用診断書 49500円(税込み)

来院時間と診断書発行

当院では鼻腔スワブ(鼻の奥に綿棒を入れる)による検査のみで、唾液による検体採取には対応していません。検体採取は、診察後に建物外(敷地内、屋外)にてウォークスルー方式で行います。診断書のWEB発行はTeCOTからの予約であれば利用できますが、当院の受診票申し込みの場合は窓口発行のみとなります。

(スマートフォンでご覧の方は画面を横にしてからスクロールしてください。)

来院時間 診断書の発行時間
月曜日

11301145

火曜日の930以降

18:301845

火曜日の16:00以降
火曜日

11:301145

水曜日の930以降

18:301845

水曜日の16:00以降

水曜日

11:301145

木曜日の930以降

18:301845

金曜日の930以降

木曜日

11:301145

金曜日の930以降

午後は不可

金曜日

11:301145

土曜日の930以降

18:301845

翌月曜日の930以降

土曜日

11:301145

翌月曜日の930以降

予約の流れ

  • 当院の受付時間内にお電話いただき、渡航情報(渡航先、出国日)、人数と希望来院時間をお伝えいただき仮予約といたします。
  • 当院指定の受診票日本語中文English)を印刷して必要事項を記入した受診票をFAXするか、記入内容をメールで当院にお送りください。
  • 当院にて記入内容が確認できましたら折り返しの電話、またはメールをいたします。その時点で予約の確定といたします。(当院からのメールがブロックされないように設定をお願いします。)
  • 費用は来院日の窓口支払い(現金、クレジットカード)のみでの対応となります。
  • 渡航ワクチンの接種も同時に可能ですので、ご希望の方は来院前にご予約ください。
  • フライトの欠航や変更の際には、直ちにPCR検査予約日の変更の連絡をしてください。
  • 一部の予約枠はTeCOT経由で運用しております。TeCOT経由の予約枠をご希望で、予約が取れない場合は一度ご連絡ください。受診票による予約確定後のTeCOT予約への変更はできませんのでご注意ください。

来院から診断書発行について

  • 来院日は、①当院指定の受診票(またはメールの提示)、②期限が有効なパスポート(免許証などは不可)、③マスク、を持参してください。発熱している方や濃厚接触者の可能性のある方は他の症状がなくてもPCR検査対象外ですのでキャンセルの連絡をお願いします。
  • 来院後は必要なメディカルチェック、血液検査、予防接種を行ったあと先に会計をしていただきます。その後、建物外にてウォークスルー方式で検体採取を行ってそのまま帰宅となります。
  • 診断書の発行は当院窓口で行いますので、お渡しした引換券を持参ください(本人以外でも可)。ご希望に応じて、レターパックライトでの郵送にも対応いたします。
  • PCR検査の有効期限など各国の規定については、依頼者様にて渡航先の大使館などに確認してください。
  • タイ(PCR陰性証明書およびFit to Fly健康証明書)とベトナム・中国(PCR陰性証明)の診断書は、厚労省または領事館より指定された書式で発行いたします。その他の国は、日本渡航医学会の標準書式(PCR陰性およびFit to Fly健康を併記した証明書)で発行いたします。

PCR検査について

  • 来院日に発熱していなくても以下のいずれかに該当する方は渡航のためのPCR検査を行いません。
    • 現在、新型コロナウイルス感染を危惧する症状(せき、息切れ、寒気、のど痛、倦怠感、頭痛、筋肉痛、胃腸炎症状、味覚や嗅覚の低下、など)がある
    • 新型コロナウイルス感染者(COVID-19)と確定した方、あるいは疑いのある方と2週間以内に濃厚接触した可能性がある
    • 体温>37.5度(中国渡航者は体温>37.3度)
  • PCR検査は、感度(感染している人が陽性と判定される確率)や特異度(感染していない人が陰性と判定される確率)に限界のある検査です。
  • PCR検査結果が判定保留になることがあり(0.1%程度)、再判定は24時間後になります(再判定では陽性と判定されること多いそうです)。陽性や再判定の際には、わかりしだい電話連絡します。
  • この検査で結果が陽性になった場合、感染症法により感染者として保健所の指示に従うことをご同意ください。
  • 入国時や入国後の対応は、渡航国の方針に従うことになります。PCR検査の証明書は、入国を保証するもの、入国後の活動制限をなくす保証があるわけではありません。

検査センターについて

PCR検査センター(メディック 、一部は昭和メディカルサイエン)では、当院の検体をreal time RT-PCR法によって測定します。検査機器の指定のあるイギリスな渡航でも対応できております。

The equipment for the test: Roche cobas 8800

The reagent for the test: Cobas SARS-CoV-2 & Flu A/B

The name of the laboratory: Medic Co.,LTD